Loading...

スプリングジャパンが変わるのは機内持込手荷物だけじゃない!?まとめ

2015年10月25日からスプリングジャパンが色々と変わります。
簡単にまとめてみましょう。

機内持込手荷物がMAX7kgから5kgへ

既にご紹介しましたが、機内持込手荷物が7kgから5kgへと変わります。
スプリングジャパンが10月25日から機内持込手荷物の重量をMAX7kgから5kgに変更!
さらに、受託手荷物(預け荷物)が含まれている運賃も、全て2kg分少なくなります。
運賃はこれまでと変わらないので、結局持ち込める荷物が2kg減っただけです。

どこまで厳しくチェックするつもりでしょうか。気になりますw

詳しくはこちら。
手荷物について—春秋航空公式サイト

フロントシート廃止へ

2列目・3列目に設定されていたフロントシートが廃止となります。
フロントシートはレッグシート(16列目・17列目)の非常口座席と同じ料金になります。
2015年10月24日まで
座席列座席名称インターネットコールセンター
空港カウンター
1列目コンフォートシート1000円1200円
16・17列目レッグシート800円1000円
2・3列目フロントシート600円800円
その他スタンダードシート400円600円
2015年10月25日から
座席列座席名称インターネットコールセンター
空港カウンター
1列目コンフォートシート1000円1200円
2・3列目
16・17列目
レッグシート
800円
1000円
その他スタンダードシート400円600円
てっきり前方右側を値上げするのかと思っていましたw
とは言え、6席だけですが実質値上げです。

変更手数料・払戻手数料を改定

ラッキースプリング(セール運賃)ではなく、スプリングやスプリングプラスでフライトの変更や払戻しをする予定の人は要確認。
手数料や時間が変わります。
これまでは0円~5000円だった手数料が、購入した運賃に対して5%~50%になります。多くの人にとっては実質値上げになるはず。

詳しくはこちら。
運賃・変更・取消—春秋航空公式サイト

名前の訂正は空港カウンターのみ対応

これまで名前を間違えた場合は姓名どちらかで2000円、両方で4000円という手数料が必要でしたが、10月25日からは両方で2000円と値下げになります。
但し、スプリングジャパンが、訂正ではなく名義変更と判断した場合は訂正不可となります。
山田太郎→山田一郎はセーフでも、山田太郎→鈴木一郎は不可という感じ。たぶん。

さらにこれまでコールセンターと空港カウンターで可能だった名前の訂正は、空港カウンターでのみ受付可能。パスポート等の身分証明書が必須となります。

詳しくはこちら。
各種手数料—春秋航空公式サイト

まとめ

多くの方に関係のある点はこんなところでしょう。
他にも変更された点があります。
例えば、子供を1人で乗せる、ジュニアサポートサービス。
お手伝いの必要なお客様—春秋航空公式サイト
これまでは無料だったようですが、10月25日からは"小児単独旅行手数料"というものが必要になるようです。
料金は不明。

他にも細かい点が変わっていますが、気にするレベルでは無い・・・はず。
荷物がやたら気になりますね。5kg・・・。
春秋航空 8888660186224362678
ホーム item

スポンサーリンク

新着記事

このブログを検索

アーカイブ

今週のおすすめ?